BlackBerry Infrastructure への CylanceGATEWAY Connector の登録 ナビゲーションをスキップする

BlackBerry Infrastructure
への
CylanceGATEWAY Connector
の登録

CylanceGATEWAY Connector
をインストールし、そのファイアウォールを設定したら、
BlackBerry Infrastructure
に接続する必要があります。
  1. Web ブラウザーで、
    CylanceGATEWAY Connector
    の IP アドレスに移動します。
  2. 自己署名証明書を受け入れて、HTTPS サービスに進むには、
    [HTTPS サービスに進む]
    をクリックします。
  3. プロンプトで、デフォルトの管理者ユーザー名とパスワードを入力し、
    [サインイン]
    をクリックします。
    デフォルトのユーザー名は、admin です。デフォルトのパスワードは「blackberry」です。
  4. CylanceGATEWAY Connector
    Web インターフェイスに初めてログインする場合は、
    CylanceGATEWAY Connector
    のデフォルトの管理者パスワードを変更する必要があります。これにより、
    ESXi
    vSphere
    Microsoft Azure
    ポータル、
    AWS
    コンソール、
    Hyper-V
    管理コンソールで、
    CylanceGATEWAY Connector
    のパスワードが変更されることはありません。
  5. 新しいパスワードを使用して、
    CylanceGATEWAY Connector
    Web インターフェイスに再度ログインします。
  6. [BlackBerry ソリューション使用許諾契約書]
    画面で使用許諾契約書を確認して、
    [同意する]
    をクリックします。
  7. CylanceGATEWAY Connector
    を組織の
    BlackBerry Infrastructure
    に対して承認するには、コネクタを登録する必要があります。
    1. プライバシー通知を確認し、同意します。
      [BlackBerry プライバシー通知に同意します]
      チェックボックスをオンにします。
    2. [URL]
      フィールドに、管理コンソールにアクセスするコネクタの URL を入力します。
      URL を取得するには、管理コンソールで
      [設定] > [ネットワーク] > [プライベートネットワーク]
      をクリックし、
      [Gateway Connector]
      タブで
      [コネクタを追加]
      をクリックします。
    3. [プロキシ URL]
      フィールドに、プロキシサーバーの URL を入力します。この画面でプロキシ URL を入力すると、[設定]ページの
      [プロキシ URL]
      フィールドに同じ URL が入力されます(逆の手順でも同じ動作になります)。
  8. [このコネクタを登録]
    をクリックします。管理コンソールが開きます。
  9. 管理コンソールに管理者としてログインします。
  10. [コネクタ名]
    フィールドに、コネクタの名前を入力します。
  11. [承認]
    をクリックします。
コネクタとバージョンが
CylanceGATEWAY
コネクタのリストに表示されます。
[ステータス]
列に、プライベートネットワークとその DNS、およびヘルスチェックが正常に機能しているかどうかが表示されます。表示のステータスについては、「CylanceGATEWAY Connectors の管理」を参照してください。