アプリ、証明書、IP アドレス、またはドメインの CylancePROTECT Mobile セーフリストや制限対象リストへの追加 ナビゲーションをスキップする

アプリ、証明書、IP アドレス、またはドメインの
CylancePROTECT Mobile
セーフリストや制限対象リストへの追加

特定のアプリや開発者署名証明書を
CylancePROTECT Mobile
マルウェア検出およびサイドロード検出から除外する場合、あるいは IP アドレスやドメインを
CylancePROTECT Mobile
メッセージスキャンから除外する場合は、セーフリストに追加します。特定のアプリ、開発者署名証明書、IP アドレス、またはドメインを、こうした機能によって検出された直後に脅威として分類する場合は、制限対象リストに追加します。
  • アプリや
    iOS
    開発者証明書をセーフリストに追加するには、アプリハッシュか証明書の共通名が必要です。この情報は、
    [保護]> [Protect Mobile のアラート]
    から取得できます。
  • Android
    開発者証明書をセーフリストや制限対象リストに追加する場合は、アプリバイナリから証明書のサムプリントを取得する必要があります。手順については、support.blackberry.com/communit にアクセスして記事 70577 を参照してください。
  1. 管理コンソールのメニューバーで、
    [設定] > [グローバルリスト(モバイル)]
    をクリックします。
  2. 次の操作のいずれかを実行します。
    タスク
    手順
    開発者証明書をマルウェアおよびサイドロード検出セーフリストに追加します。
    1. [セーフ]
      タブで、
      [開発者]
      をクリックします。
    2. [証明書を追加]
      をクリックします。
    3. 次の操作のいずれかを実行します。
      • アプリファイルから署名証明書を追加するには、
        [アプリを選択して証明書情報を取得する]
        をクリックします。.apk または .ipa ファイルを参照して選択し、
        [送信]
        をクリックします。
      • 証明書情報を手動で入力するには、
        [証明書情報を手動で入力する]
        をクリックします。証明書の詳細を指定し、
        [追加]
        をクリックします。
      • .csv ファイルから証明書のリストをインポートするには、
        [.csv ファイルから証明書リストをインポートする]
        をクリックします。ファイルを参照して選択し、
        [アップロード]
        をクリックします。
    開発者証明書をマルウェアおよびサイドロード検出制限対象リストに追加します(
    Android
    のみ)。
    1. [制限対象]
      タブで、
      [開発者]
      をクリックします。
    2. [証明書を追加]
      をクリックします。
    3. 次の操作のいずれかを実行します。
      • アプリファイルから署名証明書を追加するには、
        [アプリを選択して証明書情報を取得する]
        をクリックします。.apk ファイルを参照して選択し、
        [送信]
        をクリックします。
      • 証明書情報を手動で入力するには、
        [証明書情報を手動で入力する]
        をクリックします。証明書の詳細を指定し、
        [追加]
        をクリックします。
      • .csv ファイルから証明書のリストをインポートするには、
        [.csv ファイルから証明書リストをインポートする]
        をクリックします。ファイルを参照して選択し、
        [アップロード]
        をクリックします。
    アプリをマルウェアおよびサイドロード検出セーフリストに追加します。
    1. [セーフ]
      タブで、
      [アプリ]
      をクリックします。
    2. [アプリを追加]
      をクリックします。
    3. 次の操作のいずれかを実行します。
      • アプリファイルを追加するには、
        [アプリファイルを選択]
        をクリックします。.apk または .ipa ファイルを参照して選択し、
        [送信]
        をクリックします。
      • アプリのハッシュを手動で入力するには、
        [アプリのハッシュ情報を手動で入力する]
        をクリックします。アプリの詳細を指定し、
        [追加]
        をクリックします。
      • .csv ファイルからアプリのリストをインポートするには、
        [.csv ファイルからアプリリストをインポートする]
        をクリックします。ファイルを参照して選択し、
        [アップロード]
        をクリックします。
    アプリに複数の .apk ファイルが含まれている場合は、各ファイルのハッシュを手動で入力する必要があります。必要に応じて、アプリの署名証明書を代わりに追加できます。
    マルウェア検出制限対象リストにアプリを追加します(
    Android
    のみ)。
    1. [制限対象]
      タブで、
      [アプリ]
      をクリックします。
    2. [アプリを追加]
      をクリックします。
    3. 次の操作のいずれかを実行します。
      • アプリファイルを追加するには、
        [アプリファイルを選択]
        をクリックします。.apk ファイルを参照して選択し、
        [送信]
        をクリックします。
      • アプリのハッシュを手動で入力するには、
        [アプリのハッシュ情報を手動で入力する]
        をクリックします。アプリの詳細を指定し、
        [追加]
        をクリックします。
      • .csv ファイルからアプリのリストをインポートするには、
        [.csv ファイルからアプリリストをインポートする]
        をクリックします。ファイルを参照して選択し、
        [アップロード]
        をクリックします。
    アプリに複数の .apk ファイルが含まれている場合は、各ファイルのハッシュを手動で入力する必要があります。必要に応じて、アプリの署名証明書を代わりに追加できます。
    IP アドレスをメッセージスキャンセーフリストに追加します(
    Android
    のみ)。
    1. [セーフ]
      タブで、
      [IP アドレス]
      をクリックします。
    2. [IP アドレスを追加]
      をクリックします。
    3. 次の操作のいずれかを実行します。
      • IP アドレスを手動で入力するには、
        [IP アドレス情報を手動で入力する]
        をクリックします。IP の詳細を指定し、
        [追加]
        をクリックします。
      • .csv ファイルから IP アドレスのリストをインポートするには、
        [.csv ファイルから IP アドレスリストをインポートする]
        をクリックします。ファイルを参照して選択し、
        [アップロード]
        をクリックします。
    IP アドレスをメッセージスキャン制限対象リストに追加します(
    Android
    のみ)。
    1. [制限対象]
      タブで、
      [IP アドレス]
      をクリックします。
    2. [IP アドレスを追加]
      をクリックします。
    3. 次の操作のいずれかを実行します。
      • IP アドレスを手動で入力するには、
        [IP アドレス情報を手動で入力する]
        をクリックします。IP の詳細を指定し、
        [追加]
        をクリックします。
      • .csv ファイルから IP アドレスのリストをインポートするには、
        [.csv ファイルから IP アドレスリストをインポートする]
        をクリックします。ファイルを参照して選択し、
        [アップロード]
        をクリックします。
    ドメインをメッセージスキャンセーフリストに追加します(
    Android
    のみ)。
    1. [セーフ]
      タブで、
      [ドメイン]
      をクリックします。
    2. [ドメインを追加]
      をクリックします。
    3. 次の操作のいずれかを実行します。
      • ドメイン情報を手動で入力するには、
        [ドメイン情報を手動で入力する]
        をクリックします。ドメインの詳細を指定し、
        [追加]
        をクリックします。
      • .csv ファイルからドメインのリストをインポートするには、
        [.csv ファイルからドメインリストをインポートする]
        をクリックします。ファイルを参照して選択し、
        [アップロード]
        をクリックします。
    ドメインをメッセージスキャン制限対象リストに追加します(
    Android
    のみ)。
    1. [制限対象]
      タブで、
      [ドメイン]
      をクリックします。
    2. [ドメインを追加]
      をクリックします。
    3. 次の操作のいずれかを実行します。
      • ドメイン情報を手動で入力するには、
        [ドメイン情報を手動で入力する]
        をクリックします。ドメインの詳細を指定し、
        [追加]
        をクリックします。
      • .csv ファイルからドメインのリストをインポートするには、
        [.csv ファイルからドメインリストをインポートする]
        をクリックします。ファイルを参照して選択し、
        [アップロード]
        をクリックします。
  • アプリ、証明書、IP アドレス、またはドメインをセーフリストや制限対象リストから削除するには、そのリストを選択して
    [削除]
    をクリックします。メッセージが表示されたら、再度
    [削除]
    をクリックします。
  • セーフリストや制限対象リストをエクスポートするには、エクスポートアイコン をクリックします。
    [エクスポート]
    をクリックして確認します。