トラブルシューティング:Wi-Fi

トラブルシューティングウィザード:Wi-Fi ネットワークに接続できない

トラブルシューティングウィザードを使用すると、Wi-Fi 接続の問題を解決することを目的とした一連の質問やタスクに導かれます。

トラブルシューティングウィザードの開始

注: このトラブルシューティングウィザードは英語でのみご利用いただけます。

Wi-Fi ネットワークに接続できない

これらの基本的な問題を次のように確認して開始します。
  • Wi-Fi ネットワークへの接続をオンにしていることを確認します。
  • Wi-Fi の通信可能範囲内にいることを確認します。ホームネットワークに接続している場合、他のワイヤレスデバイスが接続できるかどうかを確認します。他のデバイスが接続できない場合は、ルーターをリセットする必要がある場合があります。仕事用 Wi-Fi ネットワークまたはホットスポットに接続している場合、管理者またはホットスポットの従業員に問い合わせます。
  • 接続がタイムアウトしている可能性があります。再度接続を実行してください。
  • Wi-Fi ネットワークが Wi-Fi 設定画面に表示されない場合は、非表示になっている場合があります。ネットワーク名を知っている場合は、Wi-Fi ネットワークに手動で接続します。
  • モバイルホットスポットモードがオフになっていることを確認します。モバイルホットスポットモードがオンになっていると、デバイスは Wi-Fi ネットワークに接続できません。
上記の解決策で接続の問題が解決しない場合は、さらに高度なトラブルシューティングオプションを実行してください。
  • BlackBerry デバイスの時刻が、ネットワークの時刻と同期されていることを確認します。時間が異なる場合、デバイスを接続できないことがあります(例えば、ネットワークに接続するために、デバイスに証明書が必要で、その証明書に有効期限がある場合)。
  • 手動で Wi-Fi ネットワークを切り替えた場合は、別の Wi-Fi ネットワークに切り替えます。
  • メールアカウントが仕事用アカウントである場合、デバイスは特定のワイヤレスアクセスポイントに接続できないことがあります。詳細については、管理者に問い合わせてください。
まだ接続できませんか?次の操作を実行してください。
  • Wi-Fi ネットワークの設定が正しいことを確認します。使用する設定を確認するには、ホームネットワークの場合は、ルーターのマニュアルを参照します。仕事用 Wi-Fi ネットワークの場合は、管理者に問い合わせます。公共のホットスポットの場合は、そのホットスポットに関して提供されている情報を参照するか、接続方法の詳細を知っている可能性のあるホットスポットの従業員に問い合わせます。
  • Wi-Fi Protected Setup[ルーターのWPSボタンを押す]設定を使用している場合は、Wi-Fi ルーターが Wi-Fi Protected Setup を使用しており、プロファイルを送信するように設定されていることを確認します。別のデバイスが同時に接続しようとしていないこと、およびプロファイルを送信するように設定されている Wi-Fi ルーターが範囲内に 1 台以下であることを確認します。詳細については、ルーターに付属のマニュアルを参照してください。
  • PEAP、EAP-TLS、EAP-FAST、または EAP-TTLS を使用して Wi-Fi ネットワークに接続している場合、認証局サーバー用の証明書を作成した認証局サーバーのルート証明書がインストールされていることを確認します。ルート証明書は、ネットワークに接続する前にデバイスにインストールされている必要があります。詳細については、管理者に問い合わせてください。
  • EAP-TLS を使用して Wi-Fi ネットワークに接続している場合、デバイスに認証証明書がインストールされていることを確認します。認証証明書は、ネットワークに接続する前にデバイスにインストールされている必要があります。詳細については、管理者に問い合わせてください。
  • サポート担当者に問い合わせをする必要がある場合は、[Wi-Fi]設定画面の[詳細]をタップして診断情報にアクセスできます。ログ情報をコピーしてサポート担当者に送信するには、[診断情報]ドロップダウンリストで、[ログ]をタップします。[ログをコピー]をタップします。


Was this information helpful? Send us your comments.