ユーザーのためのメール設定

BlackBerry Desktop Software でメール環境を設定する場合、次のレジストリ設定を BlackBerry デバイスユーザーのコンピューターに送信できます。 これらの設定は、ユーザーが BlackBerry デバイスで BlackBerry Desktop Software に初めて接続するときに適用されます。

BlackBerry Desktop Software でデバイスをセットアップするとき、新しいユーザーは、暗号化キーを生成するように指示されることがあります。

  1. レジストリキー HKCU\Policies\Research In Motion\BlackBerry Desktop を作成します。
  2. 必要に応じて、次の値を追加します。

レジストリキー

パラメーター

<Root>\EnterpriseEmail\Type

DWORD

0 = Microsoft Exchange

1 = IBM Lotus Domino

<Root>\EnterpriseEmail\Profile

STRING

Microsoft Exchange を使用している場合、これはプロファイル名です。 この値の指定は任意です。

<Root>\EnterpriseEmail\DominoServers

STRING

Lotus Domino サーバーを使用している場合、この値は、利用可能な Lotus Domino サーバーの名前を複数指定したテキストファイルへのパスです。

このテキストファイルを作成する場合、次の形式でサーバーを指定します。

<blackberry-server_list> <BES value="Server1" /> <BES value="Server2" /> </blackberry-server_list>

「Server1」と「Server2」は、ドメインにある BlackBerry Enterprise Server コンピューターの完全なコンピューター名に置き換えます。

ユーザーがそのコンピューターにアクセスできる限り、このファイルを異なるコンピューターに保存できます。


この情報は役立ちましたか?ご意見をお寄せください。